Twitterで地震速報を受け取ろう

この記事は2007/4に掲載されたものです。
記事の内容が古くなっている為、現状と異なる可能性があります。

 

Twitterにはまりにはまっています。

さて、日本に住んでいる限りはどうしても地震に対して注意が必要です。実際に地震が発生した場合にはやはり震度等が気になりますね。そんなときにTwitterを使っているユーザーが簡単に震源区域、マグニチュード、最大の震度を受け取る事ができる様に、気象庁の地震情報をTwitterに流すようにしました。

受け取りたい方は@earthquake@earthquakeをAddしてみてください。気象庁がサイトに更新するまでのタイミングに寄りますが、おおよそ発生後十数分であなたのホームやIMで地震の情報が流れてきます。

本当は防災科学技術研究所Hi-net情報を使いたかったのですが、速報性のある情報が取れるのかがイマイチ判らなかったのでとりあえずは気象庁の情報を使っています。ですが、実は防災科学技術研究所とは繋がりがあったりするのでちょっと研究目的として情報提供してもらえないかと掛け合ってみるつもりです。

もちろん、実際の緊急地震速報とは異なり実際に揺れる頃での配信になるとは思いますが実現できればTVよりも早い情報伝達が可能になるのではないかと思っています。

まぁ、そんな事になったら論文なりなんなり書かなければなりませんが…w

Pocket

「Twitterで地震速報を受け取ろう」への2件のフィードバック

  1. >mala さん
    そうかも知れませんね。
    ただ、途中でユーザIDを変更したときの動きが判ってないのでちょっと躊躇してしまいます

コメントを残す